とうちゃんの日記

 
 

梅雨入り前のXC

120527Log.jpg
気圧配置、減率ともに良さそうなので、今シーズン最後の?足尾に
234さんと乗合で出動。移動中の天気予報では、午後から大田原が
雷雨との予報…NASAで入山した後も、杉下さん、関口さん、
名人との会話でも諦めムードが漂っていました。
上に着くとお久しぶりのジャンキー鈴木さんと、近藤さんが
南西風が強まりつつあったので、挨拶もそこそこに、テイクオフしました。
出て直ぐに、沖のサーマルで盆地内に出来たコンバージェンスの雲低まで到着
まずは、ベストポジションの距離を稼ぐため、近藤さんを追いかけつつ
サル公園へ。その後沖に流されつつ再度雲低につけ1800m。
一緒に上げていたニモ、菊池さん、近藤さん4名でXCスタート。
石切山脈の上に出来た雲でステイしつつ様子見。この先は雲が
出来ていなかったので、暫く雲低でステイしていたら、出遅れた234さん
がやってきて合流。その後北に出来た雲を追いかけつつ皆で北上
日産ディーゼル辺りで散り散りに。先行し那珂川上空でスタックしていた
DSC_0130.jpg
234さんに合流して二人で烏山の東側で粘るが234さんは見切って
烏山エリア方面に消えていった。私は北に流しながらなんとか上げきり
1900mで一人旅開始。予報通りだとそろそろヤバい時間だが北方向は
スッキリと青空でサーマル雲ひとつ無い=上げも無い…しかし日光方面から
は怪しげな雲が広がりだして来た。黒羽の山奥でかなり低くなったけれど、
いつも上がる伐採地に行くと強烈なサーマルで一気に高度回復。
八溝の高圧線を渡り1900mまで上げなおしたころには
怪しい雲が白河関辺りまで広がり完全にオーバーキャスト。ビビりながら
晴れている阿武隈川を目指してグライド。あと一上げすれば3ケタに届いた
けれど、残念ながらサーマルには当たらずランディング。
足尾~白河95kmでした。

DSC_0141.jpg
通りすがりの白河ゴール

DSC_0146.jpg
怪しい雲が

DSC_0156.jpg
帰りの新幹線から見た西の空(大田原辺り)

DSC_0158.jpg
宇都宮で回収されみんみんで食事。

ログデータGPX
ログデータKMZ


スポンサーサイト