とうちゃんの日記

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/27日松田


朝から西風が吹いていて良い感じ。川地塾も来ていて賑やかな松田です。
川地塾のタスクは秦野盆地1周。先週に続き、私も一緒に回る予定
先週は鍋割を取らずに小さく回ったので今日は大きく回ろうと
早めにダミーでテイクオフ11時過ぎでした。出て直ぐに1300mを超える
好条件。上空はアゲインストでしたが高松山へ。途中上げなおし
1700m弱まで上がったので、秦野峠に向かうとアゲインストの北西が強く
被りをくらって高度ロスし虫沢で500m…瀕死の状態に…半ば諦めて三角山の
麓へ流していくと強いサーマルにあたり一気に2000mまで回復!
秦野1周の起点鍋割を取り、塔ノ岳に向かう途中で2500mまで上昇。
ついでにと丹沢山に向かってみるとバリオ読み2700mまで上昇、
上空の西風も落ち着いて、北東10km程に変わっていたので、通算3度目
にして初めての蛭ヶ岳へ。帰りは丹沢山手前で再度2700mまで上げなおし
ワングライドで大山へ。ここで川地塾に追いつき皆で2400m程まで上げて
沖へ。しかし当初の予想通り上智から渋沢丘陵に入るまで南東の向かい風
が強く目立った上げもなく、厳しい状況に。付いてくる川地塾のメンバーも
半減。大井射撃場近くの小高い丘の上に出しようやくサーマルにぶつかり
800m→1300mまで戻し松田に帰還。ここでヨメに交代するか電話すると、
まだ買い物中であと30分は戻ってこないとの事だったので、山北高校
で上げなおし矢倉岳へ移動、アヤシさんと合流しリターン開始。最近矢倉
から戻れる確率が非常に低いので、慎重に高度を保ちつつ移動しリターン。
久しぶりに松田に戻れました。その後、嫁に交代。強めの風の中日暮れを
堪能していました。

ログ
GPX
KMZ
FAIトライアングルで54.77kmって今までの松田山フライトで一番大きな三角かも?


スポンサーサイト
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。