とうちゃんの日記

 
 

3/21日足尾

前日の予報から足尾行に決定。朝8時頃に到着し、久々足尾に現れたF兄ィと
S本ちゃん、これまた久々の茄子さんで、2便目のバスに乗りテイクオフへ。
COOではコンペが行われているので、今日のXCははダミーがいっぱいの筈だ。
テイクに着き暫くするとポロリンさん、234さん、M井さん、テプコさん、クルリンさん
と松田メンバーが続々と集まった。COOのゲートオープンを待ちつつ情報収集すると
1200~1300位に逆転層が有るらしく渋め…携帯の雲低予測もかなり低めの予報だった。
久しぶりに東から出ると、腕が悪いのか、グライダーがヨレてきたのか?立ち上げに散々苦労し
11時30分ようやくテイクオフ。テイク前では上がらず前回のぶっ飛びが頭をよぎったが、
前回上げられなかった沖のLD手前でなんとか復活。大会ガーグルの出来ている
燕鉄塔上空へ移動した。暫く粘ったあと1150mまで上げたところで
一緒に上げた選手は北上開始。僕は走るかどうか悩んでいるうちに高度をズルズル失い
北にこぼれた。加波山中腹で850m、50号手前のゴルフ場で600m、50号上空で350mになり
やっちまった~とランディングを覚悟したが、石切り場につくとすぐにサーマルに当たり
その後多少苦労しつつも高峯へ移動。そのまま仏頂方面に振ってみたらハマってしまい
山頂上空で仕切り直し。集まってきた2機の選手と共に北へ走るが上がらず。
僕とマックパラの選手は東尾根経由で菓子処 いい村へ一直線。先に着いた僕が対地130mから
羽二重いちごサーマルをヒット?後から来たマックパラの選手は売り切れとなりました。
しかしこのサーマル落ちないものの上がらない4km流され上がった高度はたったの210m…
茂木変電所の東に有る富士山の様な山(芳賀富士)まで流されたあとようやく730mまで
上昇ここで雨巻方面から3人の選手が合流。北東に流すと一人が付いてきた。
クルリンカラーのシグマ7でポッドの長さが異常に長い…多分、じぇねすのN島さん?
高度280mから680mまで戻し2.5km程グライド。なだらかな禿げた丘のリーサイドに突っ込むと
狙い通りサーマルヒット。230mから1160mまで上がり烏山城跡の上空へ。
ここでこの日の最高高度1400mまで上昇。かなり余裕の高度?に安心し北上していたら
徐々に高度を失う。上げなおしを狙い馬頭温泉郷へ突っ込んだが…
上がらず小川町にランディング距離は55.5km
去年最後の足尾クロカン111kmのちょうど半分でした。

ショップに戻ると、リジットのY本さんが居て偶然にも小川町に
降ろしていて僕がランディングするのを見ていたとの言
50km近辺で降りると、良くお会いします。(3回目?)
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可