とうちゃんの日記

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/24日小野子

12_6_24_onoko.jpg
土曜日、晴れ予報に騙され松田に行きましたが曇り空、R10.2の性能で何とか45分のフライトをしたけれど、消化不良。カズピョンに電話してみたら、榛名はゲイン700mで2時間くらい飛べたとの事…日曜も同じような予報なので、小野子に即決!松田のメンバー総勢9名+とんぼの2名で道の駅に集合しランディングへ。以前、小野子はランディングが狭かったのでPureを持ってきたけれど、行ってみるとかなり拡張されてR10.2でも十分降ろせる広さに変わっていました。テイクに行き、じゃんけんで順番を決めて私は一番にテイクオフ。早めに前山を抜け出し奥へ移動40分ほどかけて小野子山をトップアウト。一二ヶ岳に出来た雲を追いつつ高度を失い、小野子山から3Km程北に行ったところでようやく上昇。タンタカさんもやってきた。2000mまで上げて2機で北上開始。破風山に出来た雲をめざし6㎞グライドし再度雲低へタンタカさんは先に上げて伊賀野へまっしぐら。私は上げ遅れてあとから月夜野サイクルスポーツセンター?へ移動しサーマルヒット。2000m弱でノルン水上スキー場へ移動し再度上げなおして高度2500mで北側の谷を渡り三岩山辺りに出来ていた雲に向かった。谷川岳の稜線を間近に見て、先の地形を調べていのと、北風で進みが悪くなって来たのとで、尻尾を巻いて退散。気持ちを切り替えて小野子リターンを試みようと2600mで先程上げた破風山へ12㎞グライド。しかし近づくにつれて、南風が強くなり稜線までは行ってみたものの上がらず、安全に降ろせそうな伊賀野へリターン。伊賀野は、高層雲が出て来て渋くなりつつ有ったので、ランディングをお借りしようか?と思っていたら、日射が戻りサーマルが出て1300mまで回復。伊賀野→ノルン水上スキー場→白沢付近LD→地元の方に沼田駅まで送迎されたタンタカさんに合流するため利根川沿いに南下して沼田駅1.5㎞手前の休耕田に降りました。駅まで歩き既に回収に来ていた、うじーさんに拾われ回収完了。さすが内陸エリア!梅雨時に信じられないような楽しい飛びが出来ました。
DSC_0230.jpg
DSC_0236.jpg


ログデータGPX
ログデータKMZ
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。