とうちゃんの日記

 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/3日 足尾 2010年度最長距離

前日の夜、何処に行こうかさんざん迷いました。N野さんの情報では5/1日に群馬で馬鹿上がりして
長瀞までXCしたとの事。その話を聞いた234さんは群馬に行きたいらしい。僕的には二つ森に
行きたかったけれど234さんの希望に合わせ一時は群馬行きに決まりかけました。
その後、他の人の動向をチェックしてみると、テプコさんタンタカさんはラストチャンスに賭けて
足尾に行くとの事。この話を聞き、行き先変更。234さんの誘いを断り足尾行に決定。
気圧配置的には西ベースぽいが茨城、栃木は南が弱めに吹く予報でスカイ情報を見る限り
気温減率も良さそう。朝、厚木に集合すると昨日は群馬以外行かないと言っていた234さんも登場し3人
で足尾へ。現地に着くとXC日和には必ず現れる丹沢のN島さんも現れました。
早い時間は高層雲が出てうす曇り。やっちゃった?てな感じでしたが、次第に日射は強くなりテイクに
到着する頃には快晴になっていました。10時半過ぎメインからテイクオフし11時過ぎた頃1350mで燕を
離れます。この日も先行したのはタンタカさん。僕が羽黒山で上げ直している頃、高峰の東で上げ直して
いました。上げの無い高峰を780mでスルーし稜線沿い低い高度で通称『希望が無い丘ゴルフ場』に向かうと
リーサイドのサーマルに当たり500m→1850mまで復活!この日は希望が有りました。その後10kmほど
グライドしツインリンク近くでで渋いサーマルにしがみ付いていると、東からUP/ESCAPEに乗るN島さん
そして南から来たUP/TRANGO3に乗る234さんと合流北側に出来た雲を目指します。松倉山上空まで行くと
強い上げに当たり、2300mの雲低へ雲は馬頭町まで続いています。高度を維持しながら馬頭を越えると、
その後はシンク帯。雲も無いので黒羽の北、禿げた山塊を目指してグライド何とか600mで山に取りつき
上げ直し。この頃234さん、N島さんは余裕の高度で黒羽上空を通過北に消えて行きました。
私は時間をかけて上げ直し2000mを越えた所で北上開始八溝の西を目指します。途中Uターンしてくる
グライダーを発見。N島さんでした八溝西側の高圧線を越えられず、戻ってきた様です大田原市南方‎辺りに
ランディングするのを確認しました。私は八溝西側の高圧線を越え北上していると伊王野付近で上げている
グライダーを発見234さんでした。上げきって走るのを見送り同じ場所で上げ直し。北に流れるサーマルで
1600m弱まで上げ北上。白河市に入りました。その後白河の関山で上げていた234さんの下に潜り込みますが
高度が足らず同じ上げに入れず。関山の北側に有った空き地にランディング。92Kmとこの時期にしては
良い距離が出ました。234さんは98Kmと足尾で今年度1番の距離を出しました。
この日のフライトでXCリーグは2位まで上がりました。
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。