とうちゃんの日記

 
 

久々Upでダイジェスト

7/02日松田:
ヨメのMENTOR2で飛びました。EN-Bとは思えないくらい良く飛ぶグライダーでした。

7/03日松田:
サーマル3本40分勝負でテイクレベルでした。

7/09日松田:
MAX800mで動けず

7/10日松田:
MAX600mで動けず

7/16日松田:
850mスタートで高圧線沿いに移動。菜の花台を取って丹沢メインで終了。
そのままヤスオハウスに泊まり宴会。次の日朝5時起きで白馬に向かうが
体調を崩し熱が出てきたので断念…

7/23日松田:
1000mでスタートし鍋割で1800m表尾根を菩提まで行き菜の花台から
沖周りで松田へリターン

7/24日松田:
前日のコンディションは何処へ?MAX600mで30分…

8/06日松田:
北東の風で曽我丘陵へ向かいましたが浅間山でリターン。

8/07日松田:
MAX700mでエリア内をぐるぐるでした。

8/12日松田:
900mまで上がりましたが動けず。夜は甲府のホテルへ移動し、くつろいでいると
Mさんから電話…今後のJリーグのコンペではプロトタイプのグライダーは使用
禁止になったという悲しいお知らせでした。

8/13日二ッ森:
10時過ぎテイクオフ。早くも西からの雲でオーバーキャスト気味でしたが唯一
日射の有った尾根に付けると雲低まで上昇そのままクロカンへ。付知2000mで
木曽越峠に移動1400mから雲低まで上げて尾根伝いに出来た雲を渡り、GPS上で
テイクオフから40㎞以上になるまで北上し河川敷の広場にランディング。
距離は下呂市で44㎞でした。
内陸の二ッ森ならでは!真夏にクロカンを楽しめました。

8/14日栂池:
午前中はヨメに飛んでもらい私は1時前にテイクオフ1800mの雲低につけて
コルチナ→岩岳へ移動すると八方に雨のカーテンが…急いで栂池に戻り
Anti-Gでスパイラル。あっという間に高度処理できました。

8/27日松田:
午後にエリアに行き、ヨメのMENTOR2でしの字に一筆書きフライト。
夜は足柄花火大会を見ながらの宴会でで盛り上がりました。

8/28日松田:
1時間ほどでMAX900mでしたが動けずクルリンさんのコンゴウインコを撮影

9/08日松田:
久々平日フライト。Pureの初飛びしました。

9/10日松田:
真夏のコンディションで2時間程飛びました。

9/11日松田:
1本目はR10.2。1000mまで上げて丹沢に行くが菜の花台まで行くと雨がポツポツ
仕方なく松田にリターンし、いれぶんさんの撮影会のちランディング。
2本目はPureで飛び234さんのM4と比較してみましたがトリム速度で飛行
しているときはスピード、浮き共に互角でした。残念ながらアクセル使用時の比較はできませんでした。

6/19日 栂池

梅雨まっただ中、今週も飛べそうな日本海側…鳴倉も良さそうだし
栂池も良さそう。悩んだ末最近飛んでないヨメも飛べる栂池へ。
予報は晴れだったけれど栂池に着くと、曇り空。フライヤーも少なく
私、ヨメを含め4人だけのほぼ貸切。薄日が差し始めたころ
まずは抑えの一本でヨメが飛びました。日射はあったもののサーマルは
弱く少しステイできたかな程度?交代して上り始めたころはドン曇り
でしたが、次第に晴れ間が出て低いながら積雲がポコポコ出来てきました。
私は12時半頃テイクオフ。最初コンディションは渋く、ぶっ飛びそうに
なりましたが、ランディング+100m位から揚げ直して雲低まで上昇
小谷テイクを取り若栗に戻って揚げ直し時間が掛かったけれど何とか
雲低1700m。その後、栂池に戻ると雲低はさらに上り1800mせっかく
揚がったので岩岳へ移動。すると、ここでは雲低2000mまで上昇出来たので
八方を目指します。グライダー性能を使い切り八方1800mでリターンし
栂池へ。ランディング+100mで帰還できました。
先週同様、梅雨中とは思えない良いコンディションでフライト出来て
ラッキーでした。

トラックログ



6/12日 日本選手権in鳴倉4日目

最終日、前日の予報では最高の日になる筈でしたが、蓋を開けてみると
ドン曇りで薄日タスクはRACE  T01-A01-A29(6km)-A01-A14 36.9km
テイクオフしたあとぶっ飛ぶ選手が続出。私は何とか持ちこたえスタート時刻に
数機でスタートしかし隣の尾根を越せずランディングミニマム5㎞越えられませんでした
この日は41人の22位(ビリから4番目)でした。
最終結果は20位と残念な結果で終了。初日のミスが痛かったです。

トラックログ
2011-06-12 Task4
Total results


6/11日 日本選手権in鳴倉3日目

3日目、朝から雨でしたが、昼頃には晴れてくるとの事で待たされます。
雨が上がった12時頃テイクへ…しかしここでも小雨がパラパラ。
それでも1時過ぎには晴れてきてタスクが決まります
Elapsed time  T01-A01(SS400m)-A03-A29(10km)-A07(3km)-A14(ES1km)-A14 26,4 km
2時半にテイクオフし3時過ぎようやく850mの雲低まで上げてスタートを
切りましたが、スタートパイロンを取った後揚げられずメインランにランディング。
動くのが、早すぎました…去年と同じパターンでした…24人の36位でした

2011-06-11 Task3

6/10日 日本選手権in鳴倉2日目

2日目。タスクは RACE T01-A01-A12-A01-A27-A25-A14-A14 48.5km
テイク優先権は順位と同じ36番なので早めに準備しゲートへ移動。
前日の反省から斜度のある下段へ行きテイクオフ。楽に出れましたが…
右のブレークが絡んでいて少し焦りました。スタートは良いタイミングで
切れたものの八海山までの通ったコースが悪くスタック、先頭グループに
おいて行かれます。その後は暫く一人旅。2度目の八海山A27のパイロン
を取りに行くと先頭グループが戻ってきます…6㎞位の差が有りました。
その後はしゅうさんを追いかけつつゴールへ。結果8位で総合20位まで
順位を上げられました。苦手な鳴倉を少しは克服できたかんじです。

2011-06-10 Task2